採用情報

DVDをつくる
  • DVDプレス
  • DVD海外プレス
  • DVD国内プレス
  • DVD-Rコピー
  • DVD作成
  • ROMプロテクト
CDをつくる
  • CDプレス
  • CD海外プレス
  • CD国内プレス
  • CD-Rコピー
  • ROMプロテクト
Bli-rayをつくる
  • BD海外プレス
  • BD-Rコピー
  • BD作成
テープへダビング
  • HD業務用ダビング
  • SD業務用ダビング
映像データへ変換
  • 映像データ変換
  • 海外方式変換
映像をつくる
  • ビデオ撮影プラン
  • おまかせ映像編集プラン
  • ナレーション収録
デザイン/印刷
  • デザインサポート
  • ジャケット印刷
ケース・パッケージ
  • ケース・パッケージ
  • オリジナルケース

コピーガードnavi

  • 送料について
  • アクセス
  • 採用情報
    • メッセージ・求める人材像
    • 企業理念・ビジョン
    • 沿革
    • 数字で見るイメージ・ジャパン
    • クライアント
    • 募集要項
    • エントリー
  • 個人情報保護について
  • 特定商取引に関する表示
  • 免責事項

注目企業50

GSLを通じて環境貢献に取り組んでいます。

動画マーケティングの教科書

品質管理体制

海外取引における全ての業務を当社スタッフが担当しますので、初めてのお客様でも、安心して、簡単に大量プレスをご注文頂けます。当社が一番重視しているのが、安定した「最高品質」のディスクをお届けすることです。高い品質保持のために、どのようにディスクが製造されているのかご案内いたします。

詳細はこちら

よくある質問

  • プレスとコピーの違いは何ですか?
    DVD-R、CD-Rといった既成のディスクを使用して、データを焼き付けていきます。ドライブメーカー、対応規格によっては、互換性が100%ではありませんが、短納期での納品が可能になります。
  • 国内プレスと海外プレスの選ぶ基準は?
    『予算』『スケジュール』が一番のポイントになります。コストを安くあげるのなら海外プレス、スケジュール優先なら国内プレスです。
  • オリジナルパッケージの製作は可能ですか?
    可能です。 コスト、数量、用途によって、提案させて頂きますので、当社営業まで気軽にお問合せ下さい。

沿革


1997年2月

千葉県四街道市に、資本金300万円で有限会社イメージジャパン 創業

2001年

ビデオダビング 月間100万本出荷 突破

2002年

同市内700坪の敷地に工場移転、ダビング機器を増やし業務拡大

2003年

光ディスク(DVD・CD)複製サービス業務開始

2004年

「株式会社イメージ・ジャパン」へ社名変更

2005年

DVDオーサリング、ノンリニア映像編集用機器4台導入
プレスマスター出力用DLTドライブ 導入

2008年

DVDPress.jpシュリンク包装機器(協和電機製)
キャラメル包装機器(ケーユーシステム製)導入
DVDパッケージ制作業務拡大に合わせ、
オリジナル紙ケース専門サービス『DVDPress.jp』開始

2009年1月

東京・銀座1丁目に東京オフィス設立

2009年7月

1weekpress.jp業界最速4営業日出荷の海外プレスサービス
『1weekpress.jp』開始
(海外工場との連携により、当社の強みを発揮。
さらに、成田空港に近いという地の利を生かしたサービスです)

2009年12月

BDオーサリング、ノンリニア編集用機器(Win/Mac)導入

2010年5月

注目企業50『毎日新聞デジタル 注目企業50』に選出

2011年1月

ダビングステーション東京東京オフィスに、専門ショップ
『ダビングステーション東京』開設

2012年11月

Disc Package Labオリジナルディスクパッケージ専門ラボ
『Disc Package Lab.』開始

2013年1月

東京オフィス拡床のため、銀座5丁目(歌舞伎座前)へ移転
(東銀座駅より徒歩1分の好立地で、お急ぎのお客様にも好評!)

2013年10月

スクールムービー学校向け映像制作サービス『スクールムービー』開始
(2008年開始の学校向けサービス名を改め本格参入)

2014年11月

総合サイト「ImageJapan.com」全面リニューアル

2016年2月

新代表取締役社長 隈部周作 が就任


戻る数字で見るイメージ・ジャパン


Copyright(C)2014 IMAGE JAPAN All rights reserved.